コンテンツへスキップ

納豆キムチでダイエットと乳酸菌摂取

今から数年前の健康診断においてコレステロール値が高い事が判明しました。

仕事がら朝早くから夜遅くまでのスタイルとなっており、食事はもっぱらコンビニ中心の生活となっていました。そんな食生活を続けていた訳ですからコレステロール値の上昇と肥満の傾向が現れてきました。

改善策としてコンビニ食時には野菜を積極的に摂取し、脂肪分を蓄積させない体作りを初めました。

そしてもう一つは朝食を家で済ませる事でした。

その内容は納豆キムチです。

納豆とキムチには脂質を分解させる働きがある乳酸菌が豊富に含まれているのです。

しかも両方とも発酵食品となっており、その相乗効果は計り知れない物があるのです。

さらにキムチには脂肪を燃焼させるカプサイシンも含まれているので、ダイエットにも最適な組み合わせとなっています。

この朝食を継続してから便通も良くなりお腹周りが一回り以上細くなりました。

しかも健康診断の結果、コレステロール値も正常になり健康を維持出来ています。

食生活が健康を維持するにあたり一番重要となってきます。